AsiWelについて

代表理事あいさつ

 当組合は、社会福祉・医療に携わる事業所が中心となり、相互扶助の精神を基本に組合の行う共同事業を通じ、組合員の発展に寄与、組合員の経済的・社会的地位向上を図ることを目的として設立されました。

 現在は他業種からの加入希望も頂き、異業種間の交流の場ともなっています。

 昨今の日本社会は、国内外の変化にさらされ新しい社会への変革が必要とされています。私たちは設立以前よりアジア各国の方々と相互の人的交流を通じ、友好を深めてまいりました。その友好の絆を基に、外国人技能実習生受入事業などの共同事業を通じ、組合員及び国内・国際社会の発展に寄与すべく活動してまいります。

 皆様のさらなるご協力、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

組合概要

名 称 協同組合
アジア福祉交流協会
所在地

[本部]

〒671-2224
兵庫県姫路市青山西2丁目25番3号

TEL:079-267-8181


[広畑事務所](監理事務所)

〒671-1116
兵庫県姫路市広畑区正門通3丁目4-3
末次ビル2階

TEL:079-230-1212

FAX:079-240-8212

設 立 2017年12月27日
E-mail info@asiwel-coop.or.jp
事業内容
  1. 組合員のために行う消耗品、食料等の共同購買事業
  2. 組合員のために行う福祉器具、用品等の共同利用事業
  3. 組合員の事業に関する協同広告及び宣伝事業
  4. 組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上に関する事業
  5. 組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供事業
  6. 組合員の経済的地位の改善のためにする団体協定の締結
  7. 組合員に対する事業資金の貸付(手形の割引を含む)及び組合員のためのするその借入れ
  8. 株式会社商工組合中央金庫、株式会社日本政策金融公庫、銀行、信用金庫、信用協同組合に対する組合員の債務の保証又はこれらの金融機関の委任をうけてする組合員に対するその債権の取立て
  9. 組合員のために行う福利厚生に関する事業
  10. 組合員のために行う外国人技能実習生の共同受入事業及び外国人具能実習生受入に係る職業紹介事業
  11. 組合員のために行う地域特産品、国内外物産品、海外物産品等の共同販売に関する事業
  12. 前各号の事業に付帯する事業
許可認可等

中小企業等協同組合法に基づく協同組合設立許可

兵庫県知事 兵庫県指令中播(県)第1463号 平成29年12月18日

技能実習法に基づく特定監理事業許可

法務大臣・厚生労働大臣 許1808000182 平成30年12月21日

エリア 兵庫県・滋賀県・和歌山県・岡山県

asiwelの事業

外国人技能実習生受入事業

共同購買事業

消耗品・事務用品等を協同組合で共同購買することにより、組合員様の事業経費の削減や品質均一化のお役に手てます。

人材教育・育成情報の提供事業

法令改正・経済情報等の組合員様の事業に必要な情報を提供すると共に、教育支援・人材育成等の研修を実施します。

福利厚生事業

組合員様の相互の交流・融和を図るため共同で福利厚生制度を利用します。また、職員の健康管理や職場のモチベーションアップに資します。
~外国人技能実習生の受け入れお任せ下さい~

協同組合アジア福祉交流協会
- 監理団体許可番号: 許1808000182 -

[本部] 兵庫県姫路市青山西2丁目25番3号
[事務所] 兵庫県姫路市広畑区正門通3丁目4-3 末次ビル2階
TEL. 079-230-1212 FAX. 079-240-8212